NEWS

2018.04____【イタリア最大の小売企業である Coopイタリア、ヤマエ久野株式会社、
__________弊社で、日本食製造販売を行う店舗展開に関する契約締結を発表】

イタリア最大の小売企業である Coopイタリア(売上1兆6千億、1,200店舗を展開)
と契約し、日本食製造販売店舗の展開を行います。
弊社、ヤマエ久野株式会社との合弁で現地法人 Original Japan S.r.l.
(CEO 秋葉良和)を設立。

Original Japan S.r.l.は、Coopイタリア店舗内にWarai Sushiを展開。

2018年4月に一号店をミラノ中心に開店。5月に二号店をトリノに開店し、
今後5年間に様々な形態にて100店舗の展開を目指す。

海外では日本人以外の経営する日本食レストランが数多く展開されていますが、
本プロジェクトは日本人が手掛ける本物の日本食を世界に広めることを目的に
開始したプロジェクト。スーパー内での展開は、元々日本食を好むコアな客層
だけではなく、一般の買い物客を対象に販売を行うため、ターゲット層の裾野
を広げることができ、新しい顧客を生みだし、事業利益を創出するだけではな
く、文化貢献も可能となる。

__________→ 日経新聞記事
__________→ 日経新聞記事(電子版)

 

2016.05____【マレーシア最大のハラル食品企業ブラヒム社傘下のDEWINAホールディングス、
__________ヤマエ久野株式会社、弊社にて、ハラル食品販売に関する業務提携MOA締結
__________を発表】

マレーシアで最大のハラル食品企業であるブラヒム社傘下のDEWINAホールディン
グス、九州最大の食品卸であるヤマエ久野株式会社、弊社の三社間で正式提携開始。
MOA契約の調印を執り行う。

まず第一弾は、すでにマレーシアおよび東南アジアで幅広く販売されている、
JAKIM認証を得たブラヒムブレンドの食品を日本に輸入。小売・レストラン・
ホテル・学食・ケータリングを対象に国内で販売を開始。日本で暮らすムスリムや
ムスリム各国からの旅行者が安心して食事がとれる環境を整える。
第二弾として、日本側より開示される和食レシピを使用したOEM製品をマレーシア
で製造。マレーシアJAKIM認証を有する和食アイテムを日本ながらびに世界各国に
販売。「和食」+「ハラル」を実現し、世界各国でムスリムおよびそれ以外の消費者
に安心安全な和食を提供する。日本のメーカーの原料を使用し、日本の食品業界の
海外でのチャンスを広げる目論見も有する。